メッセ14制作工程!!

HOME > Example:カスタム > メッセ14制作工程!!

Example

メッセ14制作工程!!

メッセ14シルビアの制作途中の画像など大公開しますよ♪

エアロは326パワーさんの3Dスターをチョイスです!
s14後期用はありませんので前期用を加工します!
まずは合わせてみて様子をみます。

うーむー全然あいません。
当たり前ですが。。。

大体のイメージがついたんで新品バンパーをいきなり真っ二つ!!
大胆に切っちゃいます♪

ちょっとずつ形にしていきます!

いい感じにできてきましたね!

インタークーラーまでの折り返しがかなりたりないので延長します。

FRPを張り込んで延長しました!

いきなり飛びますが塗装は塗り分けです。
がんばってマスキングしまくります。

完成です♪

リアバンパーはマフラーレスにするので出口をなくしました。
またF1ランプも入れます!

F1ランプのFRP枠を合わせてバランスをみます。

位置が決まったらFRPで固定していきます。

後はがんばってパテで制作していきます。

次にリアフェンダーの制作です。
この時点ではまだホイールがきていませんのでうちにあったホイールを仮合わせでフェンダーを作っていきます。
かなり出ています...

こんなの入るんってぐらい出ています。

はい入りました!
この時点ではまだ入っただけでインナーに当たりまくりです。

インナーなど加工してフルストロークできるようにセッティングしていきます!

ばっちしです♪

あとはがんばってパテで面を作っていきます。

きちんとフェンダーの耳を作ってあるので自然な仕上がりになります。

ほぼ完成ですね♪

ミラーはウインカーミラーカバーを純正のミラーと一体化させて自然な仕上がりにしました。

できてしまえば普通に見えますが完成までにはなかなか時間かかります。

今回はオーナー様がかなり手伝ってくださったのでかなり助かりました♪

ほんとうに毎週末来ていただいて、年末までご一緒に作業させていただきました!!
メッセを介してさらにオーナー様と絆が深まりました♪♪

冬場の作業なので水をかけるとボディーがかちんかちんに凍ったときもありました。
まさんい極寒です!

ボディーの制作が終わりブースに入りました!
エンジンルームも塗装、磨きしまくりでめちゃきれいなんです!!

マスキング完了です!
リアフェンダーには黒色のサフェーサーを塗ってあります。

ガラスのモールは特殊なマスキングで浮かせて塗装します。
このマスキングを使うことでガラスをはずしたのと同じぐらいの仕上がりができます。
当店ではガラス1枚につき3000円でオプションでできますよ♪

ボディーには大量にラメをいれてあるので一旦クリアーで仕上げてからラメの凸凹を取るために中研ぎという磨きをいれます。
これをすることで塗装の凸凹が平らになり円滑にしあがります。

磨きこんでからクリアーで再度仕上げます!この時点でかんんありぴっかぴかです!!!

しかしメッセにだすショーカーだけにさらに磨きをかけていきます!
先ほどの中研ぎのペーパーよりさらに細かいペーパーで鏡のように仕上げていきます。
俗にいう鏡面仕上げと言うものですが、塗装の肌から鏡面にしていくのでホームセンターに売っている鏡面仕上げと書いてあるワックスや、コンパウンドとはまったく別物です!
電柱の映り込みがまったく鮮明でいがんでいないのが鏡面の仕上がりがどれだけ美しいかわかっていただけるとおもいます。
当店ではオプションで10万円〜でできますよ♪

鏡面にしてあるのでラメのひかり方も最高です!!

トランクはグラインダーで仕上げます!

ボンネットもグラインダーです!

何度も何度もクリアーを重ねて表面の凸凹を消していきます。

写真ではわかりませんがラメも入っています!

もちろん中研ぎも入れます!

さらに今回はふちをボディーをボディーと同色でぼかします。
ぼかしもグラインダー部分を一旦仕上げてまた足付けしてぼかし塗って、ぼかし部分にもラメ塗って、クリアーで仕上げて、中研ぎして、クリアーで仕上げてとかんなりの時間がかかります。
でもボディー同色でグラインダーをぼかすことでグラインダーがボディーとなじんで一体感が生まれます♪

グライダーは本当に模様が生きているかのように変化します。
実際はもっともっときれいです♪

もちろn鏡面で仕上げました!
雲の映り込みが鮮明です♪
ぼかしを入れてあることでボディーとの一体感がかなりあります!

トランクも同様に仕上げています♪
トランクいグラインダーは奇抜な感じがしますがぼかしを入れてあることで違和感はありませんね♪

写真ではアップにしないとラメはわかりませんが実際は光が当たるとまさに虹のようにラメが輝きます!

水銀灯のしたではまた違う輝きを放ちます。
本当に見ていてあきないカスタムペイントです!

内装のパーツの塗装です。
キャンディーレッドの塗り分けでラメラメです!

キャンディー部分は下地にラメを入れてあるのでまた違った輝きをみせます!

光が当たると全体がラメラメで内装も見あきることはないですね♪

次にマフラー制作などなどのために2柱リフトに移動です。

まずフロントパイプが地面と接触しないように短縮加工します。
エキマニが割れないようにじゃばらがついているのですがそれが一番低いのでボディーすれすれに加工しました。

マフラーは出口レスにしてオールステンレスで作りました。
もちろんボディーすれすれで地面とのヒットをさけます。

フレームからマフラーは下に出ていません♪

溶接はTIG溶接で1巻1巻丁寧に溶接していきます。

リアの牽引フックを台座を溶接して作りました。
牽引フックやスワロフスキーはオーナー様力作です!!

フロントも同様バンパーにあわせて溶接で作っていきます。

ホイールが到着しまして装着しました!!
やはりホイールがつくと一気にテンションが上がりましたね♪
やっと完成が見えたーって感じです!

内装はオーナー様みずから組み付けです!
どんどん仕上がっていきます!

ダッシュボードも張り替えています♪

天井も張り替えです!!!

内装は赤、シルバーを基調として仕上がっています!
LED関係はオーナー様みずからの力作です!!!
まじクオリティー高いですよ!!

後ろからでも隙がないです!

最後にドアパネルデカールをはって完成です!!

無事2012年大阪オートメッセに間に合いました!
2013年はさらにバージョンアップして東京オートサロン、大阪オートメッセに出展予定です!
ご期待!!

 
Gloss Factory Painting shop
メールでのお問い合わせはこちらから
TEL&FAX:0744-42-2707
営業時間11:00〜20:00、定休日:月曜、イベント開催日、〒633-0047 奈良県桜井市橋本93-1
二次元コード
携帯サイト携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単にアクセスできます。