フーガ

HOME > Example:カスタム > フーガ

Example

フーガ

フーガリアバンパー、マフラー取り付け!2014年フロントバンパーニコイチ加工

まずはリアバンパー取り外します。

リアバンパー外しましてマフラーを交換していきます。

マフラー、リアバンパー共にKブレイクです!
左がKブレイクにかわっていますよー!

バンパーフィッティングしてマフラーとのクリアランスを見ます。
右側がどう頑張っても下がるので加工です。

右側がこんな感じです。。。

中間を加工して右側のマフラーを適正な位置にあわせましたよー♪

Kブレイクのバンパーの下処理していきます。

色合わせしてぱりっと塗りました!
デュフューザーの部分は艶消しの黒で塗り分けていますよー♪

慎重に装着して完成です!
また一段とかっこよくなりました!!

同色系塗分けもさりげでかっこいいですね♪

ブラックパール200系クラウンのフロントバンパーをニコイチします。
まずは色々な角度から見てどのように施工していくかを見極めます。
よく見ることは非常に重要な工程です。

もちろんですが車幅も違いますし高さも違う、取り付け位置もラインも違います。
しかしこの特徴的なスピンドルグリルのラインはうまくいかしたいところです

代替の施工工程が決まったところでフーガについていたバンパーをカット。

クラウンのバンパーもカットしてあてがってみます。

当然全然あいません。
スピンドルグリルのラインが肝になりそうです。

頭の中で製作イメージをさらにふくらませてバンパーを固定していきます。
固定にはレーザーをつかって高さ、傾き等を数ミリ単位であわせていきます。

さらにしっかりと固定してきます。

ここまでくるとなんとなく完成のイメージが見えてきます。

裏からファイバーで貼り付けていきますがしっかりと足付けしておきます。

でファイバーで貼り付け。
熱で変形しないように硬化剤の量を調整してエアーをしっかり抜いて施工してありますので耐久性があります。

硬化したらグリル等があうか車両に装着して確認します。
ニコイチは幾度となく車両にバンパーを装着して確認しながらの作業になります。

次に肝となるスピンドルグリルのラインの製作です。

またイメージを膨らませてカット!

そして固定。

フェンダーアーチのラインも製作していきます。

FRPで固定。

グリル部分の変形を防ぐためにグリルは常時取り付けておきます。

フェンダーアーチ部分も全然形が違いますので製作。

用途にあわせて素材を色々かえながら固定していきます。

工程ごとに車両に装着。
パテなしでかなり形になっていることがポイントです。

パテなしでFRPの成形のみでここまで形にしてしまいます。
パテが少なくて済むのでバンパーが軽く仕上がり取り付け部分などの負担が少なくなります。

フェンダーアーチのラインもちゃんとフーガにあっています。

そしてパテで成形していきます。
パテの量が少ないのがわかるとおもいます。

パテを盛っては削っての繰り返しで面やラインをだしていきます。
大変な作業ですがここが仕上げを左右します。

肝となるスピンドルグリルもかなりいい感じにできてきました。

横から見るとフーガにスピンドルがあったかのような自然とグリルにつながるラインで仕上げています。

フェンダーアーチ部分もしっかりと仕上げていきます。
またパテがかなり小量なのがわかると思います。

ここまでくると完成は近いです♪

パテが仕上がると下地のサフェーサーを塗装します。
サフェーサーはスプレーで塗るパテのようなものです。

サフェーサーを塗装しました。
サフェーサーを塗ることでラインがしっかり出ますので確認や巣穴などがある場合はしっかり埋めていきます。

バンパーを大きく加工している場合はパテの巣穴や細かい傷が一回のサフェーサーでは埋めらないことがほとんどです。
当店では画像のようにパテで修正してさらにもう一度サフェーサーを塗ります。

パテで修正したところを研ぎます。

そしてまたサフェーサーを塗装します。
もちろんですがしっかり脱脂、ごみ取り後の塗装になります。

もう一度サフェーサー

仕上げのサフェーサーをまた磨き穴などがなければもう一度確認で車両に装着して問題ないかチェックします。

問題なければ色合わせして塗装します。

当店は塗装ブース完備ですので完璧に仕上がります。

塗装してつやつやになると一層ラインがわかりますのでごまかしはききません。

もとからフーガ用だったかのような仕上がりです。

さらに今回は塗分けもします。
塗分けはしっかりマスキングをする必要があります。
塗料は裏からも入り込みますので裏側にもマスキングをする必要があります。

今回は艶消しに塗り分け。

そして装着!!
本当にフーガ用のバンパーのような仕上がりになりました!
ニコイチではつけた感満載のバンパーではいけてないですのでこの自然な仕上がりがベストです!

ディライトも非常に明るいですよ♪

かっこいいです!!

ニコイチ等カスタムおまかせくださいね♪

 
Gloss Factory Painting shop
メールでのお問い合わせはこちらから
TEL&FAX:0744-42-2707
営業時間11:00〜20:00、定休日:月曜、イベント開催日、〒633-0047 奈良県桜井市橋本93-1
二次元コード
携帯サイト携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単にアクセスできます。